膣トレをしてみる|膣の引き締めはとても大事なこと|男女間でトラブルも起こる

膣の引き締めはとても大事なこと|男女間でトラブルも起こる

膣トレをしてみる

困る女性

実は、膣を引き締める方法は自分でも行なうことができます。それは、膣トレを行なうことです。女性の膣というのは、筋肉によって出来ていますので他の部分にある筋肉と同じように鍛えることができます。それに、膣トレを行なうことで引き締め効果だけではなく身体のラインも整えることができるので女性にとっては嬉しい効果も期待できるようになっています。では、どういったトレーニング方法があるのかを紹介していきます。

まずは、お尻の穴に力を入れて行なうトレーニング法です。これは、どこでも簡単に行えるので続けやすいです。どんな方法なのかといえば、お尻の穴をギュっと力を込めて締めたり緩めたりすることを繰り返します。これは、ケーゲル体操と言われており、クリニックでも推奨している膣トレの一つになります。通勤中の電車や仕事中、入浴中、キッチンに立って調理している最中でも行なえるのでおすすめです。もう一つは、仰向けに寝た状態で両足を揃えて15センチほど上げます。この状態で30秒から60秒保てるようにします。これは、ベッドの上で簡単に行なえますので、寝る前に行なうといいでしょう。どちらも膣付近の筋肉を鍛える効果がありますので、徐々に引き締め効果を実感できるようになります。最近では、膣トレのグッズなども販売されています。もし、この膣トレを行なっても改善されないという場合は、専門のクリニックへ足を運んで相談し、適切な治療を受けたほうがいいでしょう。